ブランド品を高く売るためのコツ

できる限り早めに処分をする

ブランド品を少しでも高い値段で買取してもらうコツの一つが早期処分です。商品によって若干の違いはありますが、大半のブランド品は市場での人気が査定額に大きく影響します。購入した時に最新のモデルであっても、年月の経過で流行遅れとなってしまえば市場での人気は下がり、買取額が安くなってしまうのは避けられません。最低額を少しでも高くしてもらいたいのであれば、いつまでも自宅に眠らせておかずに不要になったと感じた時点で処分をすることが大切です。ただし、時計を始めとした骨董品としての価値のある商品は古いものほど価値が高くなるケースも少なくありません。持ち込みをする前に処分する商品の特徴について調べておくことも忘れてはいけません。

複数の業者に見積もりを依頼する

これはブランド品に限った話ではありませんが、商品の買取は業者ごとに査定の基準が大きく異なるのが特徴です。同じ商品でも基準が変われば当然提示される見積もりの金額も変わります。特にバッグや時計などの高級ブランドは数万円以上差が出るケースも珍しくありません。お店に持ち込む手間を惜しんで1店舗だけで判断をしてしまうと損をすることもあります。インターネットの口コミを参考にして高額買取の実績があるお店をいくつかピックアップして見積もり出させて比較検討をするのが基本です。業者によっては安く買取をして高く販売をして利益を得ようとする所もあります。自分が処分をする品物の市場価格を確認して相場より安く提示するお店は避けることが大切です。